ブログ

2021.11.16ブログ
ティントメーター導入しました

ティントメーター導入しましたの投稿画像01

車検に通るとのことでお車に貼られている事の多くなってきたオーロラ(ゴースト)フィルム

 

しかし、中には類似品や正しい施工をしていないお車が増えてしまって測定してみると車検不適合な場合が増えているそうだ。

 

当社でもきちんとした施工証明や透過率測定の証明ができないお車は入庫の際にフィルムを剥がして頂くか、フィルム除去に同意していただけない場合は作業をお断りしてましたが、測定器導入により基準値以上の透過率があればそのままでも作業受付可能になりました。

 

また、たとえ正規品のフィルムを貼っていたとしても、車種や貼る場所によってガラスの透過率は変わってきますので、当社に入庫されるお客様でフィルム施工されている場合には保安基準に適合しているかどうかを測定させて頂きます。

ティントメーター導入しましたの投稿画像02

上の画像はお客様がインターネットで購入されたフィルムをご自分で貼ったお車を測定してます

 

透過率61%はあきらかに不適合ですね

 

フィルム単体で測定しても70%程度の透過率でした。

 

基準に適合する可能性のあるフィルム透過率は80%以上のようなので、ご自身で購入、施工をお考えの方はご注意下さい。